So-net無料ブログ作成
検索選択

ビッグポルノ ~サンダーアーム in 大阪~ (@梅田am HALL) [ライブ]

あーついに最後のライブレポ

コヤソニ前恒例ビッグポルノのソロイベントに行ってきました。
  
ビッグポルノというのは吉本新喜劇座長・小籔千豊さんとレイザーラモンの3人からなるユニットで、今は新喜劇の宇都宮まきちゃんと今別府さんとヨシモト∞ホールの舞台監督(=素人w)の3人(スモールポルノという名前がついていました)の6人が固定メンバーです。
で全員で下ネタラップを歌うというイベントですこれはw

今回1人で行ったんですが、番号が8番だったのでむちゃくちゃどこで見るか迷ったすえに結局最前の左側でみることに… HGと拳突合せてもらえたぐらいメンバー近かったですが、まきちゃんがいつもどおりバニーガール的なセクシー衣装だったので恥ずかしかったですw


今回は出てきた瞬間にもう曲を連続で披露!!でRGは舞台初披露のプレデターキャラで登場wwww
1.珍言 Oh! 名言
2.Check It Be
3.KING TIMER
4.CLICK TRUTH
5.Wake Up People
6.All Night Need
7.SUNRISE SUNSET
8.BUG IT NOW
(↑曲順全然違うやろけど!!)
いきなり8曲連続でもうお腹いっぱいw

で次に新曲の『La Buffo』!
いろいろなテレビ局の人にビッグポルノかけたいけど、テーマが下ネタすぎてオンエアに耐えれないということで、割かしライト目なテーマということでこの『La Buffo』
確かにいままでの曲と比べたら全然テレビとかでも流れそう!!

ここでライブは一段落して、新曲『La Buffo』の歌詞説明コーナーへ。
ここでなぜかHGがコヤソニで激スベリしたHLキャラにw(コヤソニのときは「ハードレズ」の略だったんですけど、レズビアン団体から抗議が来たらしく「ハードレディー」に変更されてましたw)
一応『La Buffo』には「陽気な」という意味があるそうですw
ラ○ホテルあるあるがが散々ラップで歌われてサビは西野カナをイメージしたという斬新すぎる新曲でしたw
カニ雑炊ww
コヤソニ前の5月18日発売予定だそうです。

次の転換中にこれもおなじみのRGと椿鬼奴のバービーボーイズの当て振りVTR(曲は『何だったんだ7days』w)が流れて、終わった後またおんなじ曲のイントロ流れたと思ったら今度は、RGが料理研究家のケンタロウさんに扮したVTRがww 鬼奴役は誰かがアバターキャラやってました。

で次にゲストの千鳥とギャロップが登場してのトークコーナー。
これが仕切りを今までビッグポルノでたいした結果を残していないHG(まだHLキャラ)とまきちゃんに任すという実験的すぎるコーナーで、かなりむちゃくちゃでした。HGとまきちゃんのノリに座長がガチで説教するぐらい、ゲストが台無しになってましたw せっかく千鳥出てきたのに2人でラブホあるある1個ずつゆっただけw
 大悟「こっち(まきちゃんとHG)もめんどくさかったけど、こっち(座長)もめんどくさい!」w

次の転換中はHGが市川CD蔵として、歌舞伎ないないのVTR

そして前回と同様みんなの私物&コヤソニペアチケットが当たる抽選会の後もう一度新曲の『La Buffo』を歌って終了。
全部で2時間半ちょっと!!

とにかく新曲とRGの新キャラ・プレデター見れて十分元取れました!千鳥は今回完全に死に役やったけど!!w



とりあえずぼくも近いうちにso-netブログに移行しようと思っています。
ただ場所が変わるともう繋がれない人も絶対出てくると思うので、一旦ここでいままでブログ見てくださってた方にお礼言いたいと思います。
ありがとうございました!!

Different Strokes in HIMEJI (@姫路Beta) [ライブ]

あー終わってしまいますねPLAYLOG
移転先どうしよかなー。とりあえず28日のビッグポルノはPLで絶対書きます。笑

姫路のガガガSPとScoobie Doの対バンイベント行ってきました!!めずらしそうな組み合わせかと思ったら前にもガガガのイベントで対バンしてて2年ぶりぐらいだそうです。
前のフリーライブのときにも乗っていったウチの2ドア激小軽で4人で腰直角になりながら行く予定だったんですけど、前日に1人キャンセルに
なんかスクービーのライブのドタキャン率高い…

3人でやいやい言いながら姫路には結構早く着いたので、途中にあったオシャレ雑貨&お菓子屋さんみたいなところでライブハウスの具体的な場所聞こうと立ち寄ったときに、ウチの研究室の教授から「至急連絡ください」とのメールが…

教授との電話@シャレオツ雑貨屋in姫路↓
教授「今どこいるの?」
自分「今は…ちょっと外出てます」
教授「今日卒業式なのわかってるよね?」
自分「え!?あー…知らなかったです」
教授「別に卒業決まってるからいいけど、そおいうとこちゃんとしようよ」
自分「すいません…」


うん、大学の卒業式を忘れてたんだね。
みんなが大阪城ホールで卒業式してるときぼくは姫路城の横を車で通ってました。工事中で一部分も見えなかったですしかも。


姫路自体初めて行ったので姫路Betaというライブハウスは初めてだったんですが、かなり狭い!たぶん250人は入らないぐらいでした。

・ガガガSP
まずはガガガSPから!
MCでガガガSPはスクービーより実は全然年下なのに、スクービーから先輩やと思われてたそうです。
あとフリーライブのときも思ったけど、コザックとギターの山本さんの会話おもろい
 山本さん「戸籍のバツもう一個増やしたろか!」w
阪神大震災で家が半分無くなった経験のあるコザックは、こないだも神戸駅でチャリティーの弾き語りライブして23万ぐらい集まったそうで、これからも各地で弾き語りして、100万たまったら東北にそれを持っていって現地で弾き語りすると言っていました。
ベストが出たばっかりなのにその中の曲はあんましやってなくて、『ユーコ』とか『雪どけ』とか、あとチャリティーのために復活したガガガDX名義で配信している『火の鳥』とかやってました。

1.青春時代
2.声に出すと赤っ恥
3.線香花火
4.ユーコ
5.雪どけ
6.新・どんと節
7.火の鳥
8.青春狂時代
9.卒業

聖水はもちろんかかりましたし、手に思いっきりチューもされましたw
  
 ↓
・Scoobie Do
まずはセトリ見てください
1.GET UP
2.パレード
3.バンドワゴン・ア・ゴー・ゴー
4.What's Goin' On
5.イキガイ
6.最終列車
7.トラウマティック・ガール(←途中で卒業!!!!)
8.Tighten Up
9.Back On
10.夕焼けのメロディー
en.ロックンロールは未定
en2.Mighty Swing

なにこの最強のセットリスト!!ほとんどベストやん!!1曲目が『GET UP』とわかった瞬間もうテンションが飛んでしまいました。
MCでコヤマシュウが「ガガガSPは出てきたとき青春パンクとかゆう括りでまとめられてたけどさぁ、あいつらは青春パンクなんかじゃ納まらない人間パンクだよ」ってゆってて感動しました。
名曲『最終列車』のあとの『トラウマティック・ガール』では定番のギターでしか語らない男リーダーのお言葉のあと、MOBYがカウント始めるとなんとガガガの『卒業』のサビが!!!!こんときホンマ楽しすぎてやばかった。
あとドラムMOBYの両親の実家が姫路ということで『Tighten Up』では珍しく長めのドラムソロやってくれました。
兵庫なんでやっぱりガガガSPのファンが多かったと思うんですが、後半になるにつれて後ろの方で見てた人も引き込んで最終的に完全なホーム状態にしていく感じはほんとスクービー以外に感じたこと無いです。ホンマすごい。
一緒に行った子はほぼ初スクービだったんですが、かっこよすぎて前半ちょっと泣いてましたw 自分もミドリ目当てで行ったライブで初めてスクービー見たときはおんなじ状態でしたがw
↓MOBYのtwitterより


今年は去年よりあまりライブにはいけない感じになるのですが、早くももう今年で1番よかったライブになりそうです。むちゃくちゃ楽しかった。


終演後物販らへんにいると、コザックさんが募金箱の前で立ってて友達が募金した流れでCDにサインもらってました!しかもコザックさんめちゃくちゃいい人でちゃんと全員呼んできてくれるし!!
でぼくもスクービーのCD買ってたんで待ってると、片付け終わったスクービー4人が来たのでサインもらいました!↓

あと今回Tシャツと売り上げが義援金になる缶バッチセット買ったんですが、あたりカード入っててベースのナガイケジョーセレクションのコンピレーションCDもらいました



で、出待ちしてるときガガガSPのファンの方としゃべってて、家が大阪ということだったんで一緒に車で帰りました!しかも帰り4人でつるとんたんでうどん食べたらめっちゃうまい!!
卒業式行けなかったというか忘れてましたが、ライブ楽しかった上にCD当たるし、おいしいご飯食べれて知り合いも1人増えて丸1日楽しかったです。


次の日卒業証書取りに行ったら、教授の7歳ぐらいの息子の前で説教されてとても恥ずかしかったです。

スプリング 春 カム! 土岐麻子 LIVE LIGHT -春の、大音楽会- ~声出していこう 胸張っていこう オープンでブライトな 2011春の土岐麻子! (@ビルボードライブ大阪) [ライブ]

東京公演が延期になっているので行く予定の人は見ないでください!

人生2回目のビルボード大阪に行ってきました


前行ったときはquasimodeに土岐麻子がゲストで出るライブだったんですが、今回はずっと見たかった土岐麻子のワンマン!!
ほんとに土岐麻子3年ぐらいむっちゃ好きなんで初ワンマンめっちゃ楽しみでした。

お客さんの年齢層が意外と若い人が多くて、男女半々ぐらいでした。

編成はピアノ,ベース,ドラム,土岐麻子の4人編成で「Waltz For Debby」をremixした感じのSEから本編スタートしたんですが、結構ジャズの感じイメージしてたのにドラムがむちゃくちゃロック感満載でした 笑
後のMCでもあったんですが、ベースとドラムはまだ20代!はじめの方はもっとしっとりした感じで聞きたいなーと思って違和感すごかったですが、後半はこんなアプローチもアリなんやなーと思うぐらい新しい土岐麻子の一面が見れた気がしました。

「smilin'」や「鎌倉」では土岐麻子自身がギター弾いたり、ピアノ伴奏のみでやった「City Lights Cerenade」、カホンを使ったアコースティックver.の「Human Nature」とか曲のバリエーションも豊富で、土岐麻子の声はどこまでもポップでした。
「Human Nature」はいろんなカバーあると思うんですが、ぼくはこの土岐麻子のアコースティックver.がむちゃくちゃ好きです。
途中の激しいドラムソロ開けには土岐麻子の衣装チェンジもあり、次の「熱砂の女」が最初ドラムソロの流れから即興演奏みたいな感じで始まってボーカルが入ってきて、サビでピアノだ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。